ノニの木について

サイトマップ
沖縄居酒屋 甚兵衛

2011.11.14

ノニの木について

最近の健康食品ブームでハワイ産やタヒチ産のノニのジュースとういのをよく見かけますが実はノニの木は沖縄にも自生しています。元々はインドネシアが原産でそこから海を伝わってポリネシアや沖縄まで到達したようです。通常は果実を食べたりジュースにして飲みますがタイではノニの葉をトムヤムクンのスープの材料の中に入れるそうです。昨日知り合いからノニの苗木を3本いただきました。2本は友人にあげましたが1本は沖縄居酒屋 甚兵衛の表の庭に植えようと考えています。現在、甚兵衛の玄関先のお庭には桜の木・竹・サンニン(月桃)などが植えられていますが植木鉢でノニの木を少し大きく育てた後にこのお庭に移し植えてみます。
ちなみにサンニンの葉はとても香りがよく焼魚のお料理の時などに魚の下に敷いて使用しています。竹の葉よりも大きいのでお寿司なんかを乗せてもピッタリだと思います。また沖縄では新潟でお餅を竹の葉で包むようにサンニンの葉でお餅を包んでいます。