台風の進路予測2

サイトマップ
沖縄居酒屋 甚兵衛

2018.08.11

台風の進路予測2

最近は台風の発生が多く進路予測に悩まされます。悩まされるのは気象庁の台風情報の予測が2〜3日先までの予測しかできず1週間後に旅行を予定している人には役に立たないからです。「これから先は予報円が大きくなっています。最新の気象情報にご注意ください。」などと無責任な情報です。その点米軍のだしている台風情報は役に立ちます。見方はネットでJOINT TYPHOON WARNING CENTERと入れ右端にでてくる台風や熱帯低気圧のGraphic
をクリックすれば予想進路が1週間先まで見れますしこちらはかなり正確です。先日関東地方に向かっている13号も1週間ほど前からの予報通りの道を進みました。台風14号は奄美大島に向かう予報になっていましたが沖縄本島と宮古島の間を進みました。結局どの予報も自然相手なので限界があるなと感じました。