本格的な沖縄の居酒屋の味、「フーチャンプル」を是非ご家庭でも作ってみてください

美味しいフーチャンプルの作り方

フーチャンプルの材料と作り方

4人分 材料: 沖縄のくるま麩120g キャベツ500g 人参100g
コンビーフハッシュ150g(手に入らない時はコンビーフ) 卵L4個 塩小さじ1/2杯
コショウ小さじ1/2杯 濃口醤油大さじ2杯 かつおダシ少々(白ダシで代用可)
麩は沖縄のくるま麩でないと美味しく作れません。
(手に入らない人は下に書いてあるわしたショップ等で購入してください)

作り方

①キャベツを横半分に切り上の柔らかい葉の部分は手で2~3cmに千切り、下の芯の部分は包丁で切り落とし残った部分を2~3cmに切ります。

②ピーラーで人参の皮を取ります。人参を縦にして2mm幅に切ったら、横にしてスライスします。
キャベツと人参を混ぜて水洗いしザルに取り水気を取ります。

③小さめのボールに麩を入れ麩が浸るくらいに水を入れて柔らかくします。
麩が水を吸って十分柔らかくなったら水分をしっかり絞って別の容器に移し割った卵と絡めておきます。
(卵と麩を絡める時に市販の粉ダシを少々入れると美味しくなります)

④ダシの作り方は行平鍋に水とダシ昆布を入れ約30分そのままにしておきます。
30分たったら鍋を火にかけます。火加減は中火ぐらいで鍋の周りに気泡が出てきて沸騰が起きる直前に昆布を取り出し一度沸騰させます。
沸騰した鍋に注し水を少し入れ沸騰が治まったらかつお節を入れ火加減を弱火にします。
5分弱火にかけながらアクをお玉ですくい取ったら大きめのボールにザルとキーッチンペーパーを敷きダシを濾したら澄んだかつおダシができます。

かつおダシを作るのが面倒な人は少し味は落ちますが市販の白ダシで代用してください。
【白ダシ1に対して水5の割合で使用してください】

⑤強火で熱くした中華鍋にサラダ油を入れ、油が熱くなったらあらかじめ卵と絡めておいた麩を中華鍋に入れて 狐色になり少しふんわり固まるまで
炒めます。ここで注意するポイントは卵と麩が別々に分かれないよう炒めることです。
炒めたら一度麩を中華鍋から別のお皿に移しておきます。

⑥麩を炒めた中華鍋を再び強火で熱くします。(油は中華鍋に少々残っているので油を入れる必要はありません)
熱くした中華鍋に混ぜておいたキャベツと人参を入れて炒め、キャベツに少し火が通ってきたらコンビーフハッシュを入れ、
少しづつかつおダシを加えながら炒めていきます。
キャベツが少ししんなりしてきたら塩、コショウを入れ味を確認しながら炒めておいた麩を入れ
最後に濃口醤油を鍋肌にかけ回し香りをだして味を調えます。
できあがったものをお皿に盛りつけてフーチャンプルの完成です。

わしたショップ(ネット販売もしてます)

本土で手に入らない沖縄の食材は
沖縄県物産公社が本土で運営しています。
電話:0120-097-082【平日の10時~19時】

ご予約・お問い合わせはこちら

午前11時よりご予約を受け付けております

098-862-1696

営業時間/18:00~24:00(年中無休)

ご予約・お問い合わせはこちら

午前11時よりご予約を受け付けております

098-862-1696

営業時間/18:00~24:00(年中無休)

【居酒屋 甚兵衛のアクセス】
沖縄県那覇市久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル1階
沖縄県那覇市の国際通りから徒歩で約5分、モノレールの県庁前駅から徒歩で約3分です。

インターネット予約はこちら

Copyright(c)沖縄の個室居酒屋| All Right Reserved .